スポンサード リンク

2009年04月23日

旅へ出よう!

私の海外への旅の始まりは結構遅い(^^;

29歳に、結婚することになって、
式は小さな教会で挙げたけれど、
披露宴に、お金を使うのはもったいないと、
予定を立てずに、ヨーロッパ一周へ。

竹下桟橋から船で出発、
ナホトカ、モスクワ経由でフィンランド入りし、
デンマーク、スエーデン、フランス、ドイツ、スペイン、
イタリア、スイスなどを回った、
行き当たりばったりの汽車の旅でした。

これが初めての海外への旅だったのだが、
何しろ予定を決めていないので、
あっちへ行ったり、こっちへ行ったりで、
その楽しいこと、面白いこと(^^

2ヶ月以上、ヨーロッパをウロウロしていました(^^

これが病み付きで、
以後の旅は、
ほとんど予定を立てないことと相成った次第です(^^

その後、
沢木耕太郎の「深夜特急」に出合いました。

20代にこの本と出合いたかったと思ったものでしたよ。

デリーからロンドンまで乗合バスで行けるか
賭けをしての道中記ですが、
ワクワクした青春を感じ、
本当の旅を実感できるものでした(^^

若い方は、絶対読むべき本です。

今はデータは古くなっていますが、
旅の基本が理解できますよ。

皆さん
もっと、旅へ出ましょう(^^

「書を捨てまちへ出よう」の寺山修二ではないけれど
旅から得られるものは計り知れないものがありますから。

今は、パソコン持って行けば、
旅の間にもメールは書けるし、
サイトも作れます(^^;


さて、

旅を面白くするコツを伝授しますね(^^

行く前に、

「徹底的に調べて、メモ帳を作っておくこと」

「メモ張の内容は覚えてしまうこと」

そして、移動中は

「寝るな!しゃべるな!本読むな!」

です。

これだけで、旅がものすごく濃くなりますよ(^^


今日は「孤独の向こう」を聴きながら、
取り留めのないことを書いてしまいました(−−;

posted by グランパ@宮瀬睦夫 at 10:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | グランパの旅

2008年09月07日

30年ぶりのマカオ

ナンと30年ぶりにマカオへ来ています。
香港から高速フェリーで到着です。
30年前とは、多分違う波止場なんでしょうね!

P9300010.jpg


今回のホテルはここです。

PA010002.jpg


団体ツアーで来ましたが、
個人的には世界遺産が目的なので
例の通り、相変わらずの一人旅になることでしょうね。

今日は夕食付だったため、団体で歩きました。
凄い資本が投入されているマカオ!
建物にも相当な金をかけています。
マカオの町のシンボルタワーのようです。
どこからも見えるリスボア。

PA010020.jpg


周辺もこんなにど派手!

PA010037.jpg


それにしても、
オプショナルツアーってどうしてあんなに高いのでしょう!
しかも、まずい食事付で面白くない観光先!!

エイジェントが数社になっているのも
一つの理由なのは分かっていますが・・・。


旅は自分で作っていくものなのに、
ほとんどの人がおんぶにダッコ。

面白い旅ではないでしょうに。


頭のいい人は、グランパについてくる人です。

中国でも、香港でも、シンガポールでも、スペイン等々
ついてきた人は大喜びで、本当の旅を楽しんでいましたよ。

今回も一人の友人がついてきました。
普段行けない所を充分楽しめました。



タグ:マカオ
posted by グランパ@宮瀬睦夫 at 06:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | グランパの旅

2008年06月05日

宇都宮へ

ある経済団体で、ベストアクション賞を頂きました。
その表彰授与のために宇都宮へ行って来ました。


関東一帯の総会での表彰でした。
ある団体といってもこの写真で分かってしまいましたね!

続きを読む
posted by グランパ@宮瀬睦夫 at 02:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | グランパの旅

2008年06月01日

川越へ

五百羅漢像の写真を撮りに川越へ行くことにしました。

せっかくだから、ショウゴたちも誘ってみることに。
全員「行く、行く」ということで、二台の車で川越へ。

圏央道利用での川越は初めてなので
心配していたのだが、やはり道を間違えてしまった。
到着が遅くなり、ヤット駐車場に車を入れることが出来た。

続きを読む
posted by グランパ@宮瀬睦夫 at 18:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | グランパの旅

2007年11月25日

広島にて

朝早くから神社や切手の写真撮影に時間がかかり、
出発が遅くなってしまった。
こだま.JPG
この新幹線こだまで広島まで。

カキフライ.JPG
時間の関係で予定していた厳島神社を回る時間がなくなった。
さあ、どうしようか?とりあえずお昼ごはんを。
カミサンはカキフライ。ムッチーグランパはカレーとワイン。
相談の上、急遽、原爆ドームへ行くことにした。

広島市電.JPG
広島名物の市電に乗ることにする。
ムッチーは以前から路面電車に興味があって、
フライブルグ、カールスルーエ、ポートランド等々の
LRTを調べに出かけて行っていた。
もちろん国内でもアチコチに。
広島の市電も資料の一つ。

ボランテイアガイド.JPG
市電で約10分ほどで到着。
ボランテイアガイドも大活躍で原爆ドームの説明。

原爆ドーム1.JPG
二度と戦争を起こしてはならない、起こさせないという誓いを!

原爆ドーム2.JPG
こうして並べて見るとよく分かります。

原爆の子の像.JPG
子どもたちも原爆の子の像の前で真剣に勉強していました。

以前ここで書いた映画を思い出しました。
「夕凪の街 桜の国」


一年に1〜2度はお墓参りをしようと思うグランパとカミサンでした。
3泊4日の墓参りで、得るものがいっぱいありましたからね。

posted by グランパ@宮瀬睦夫 at 01:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | グランパの旅