スポンサード リンク

2006年04月30日

きみもいちばんになれる!

本棚の隅に「きみもいちばんになれる!」
(きくちただし・さく みやざきこうへい・え 草炎社)
という童話があった。

なかなか実現しないのだが、
地名に因んで作った「八人の王子様」のケイタイストラップ、
そのキャラクターを使った童話の募集を数年前から企画している。

その募集について相談したのが、
最近お亡くなりになった菊池正さんだった。

史実に基づいた内容での募集か、キャラクターのように、
西欧のプリンス、プリンセスで、
イメージを膨らませて、書き手の自由にするか、
いろいろと話し合った。
その時、頂いた童話が「きみもいちばんになれる!」だった。

 一年二組で大はやりの「おはよう、いちばん!」を
取りたかったダイスケくんが「しんせついちばん!」を取った話です。

一年生を持つお父さん、お母さん、ぜひ、読み聞かせして上げて下さい。

まだ、ケイスケに読んであげていなかったので、今度読んであげよう。
posted by グランパ@宮瀬睦夫 at 11:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | グランパの日記

2006年04月29日

みどりの日

ゴールデンウイークの始まりが、「みどりの日」の今日から。
1948年にきめられた、「昭和天皇の誕生日」だったのだが、
1989年に崩御後、昭和天皇が自然を愛していたことに因んで
「みどりの日」となった。

2005年の改正祝日法によって、
2007年、来年からは、
4月29日は「昭和の日」に、
5月4日が「みどりの日」となることが定められている。

さて、今日から、カミサンがユウナとママを連れて、清里の山荘へ行く。
学校と幼稚園の関係で、
ショウゴ、ケイスケ、ユウタとカーカは、
ムッチーグランパが、
3日の早朝連れて行くことになった。

今年も、仕事の関係で、トートとパパはすいている東京にいる。

ヒョットしたら、ブルクンは一匹で留守番になってしまうかもしれない。
3泊4日までは、留守番したことがあるので心配ないのだが、
やはり、一緒に連れて行きたいと思う。

行きの車の中で、
孫たちと一緒だとパニックになる可能性がある心配の為。

今頃の清里は素晴らしい。
天候も安定しているし、
みどりも、空気もさわやかで、食事も、ビールもうまい。

行き帰りの中央道さえ渋滞しなければいいのだが、
いつも2,30キロ渋滞は当たり前。

日本人は、どうしていっせいに休むのだろう。
分散して休みをとれば、すいているし、楽なのに・・・。

ショウゴ、ケイスケ、ユウタたちは、
バーバたちと昭和公園へ行った。
いとこたちと一緒とのこと。

朝顔の種を蒔いた。
今年のは名もないもので、赤と青の種類。

例年は連休明けに蒔くのだが、
とりあえず一回目として、
約600粒の種を発泡スチロールの箱7個に蒔いた。
チョット天気が悪く、気温も低くなってきたので心配なのだが・・・。
フタバが出たら、小鉢に移植し、
その後、根をシッカリとまた充分に張らせてから、
5寸鉢に移植する。
朝顔作りは、手間ひまがかかる。

ムッチーグランパの趣味の朝顔作りは、
行灯仕立てではなく、切り込みづくり。
これは、つるはあまり伸ばさず、
鉢周辺で花を咲かせるやり方。

本植が終わると、
毎朝、つるや花芽の処理などで忙しくなる。
でも、きれいな花が咲くと忙しさなど忘れてしまい、
嬉しい気持ちで一杯になる。
posted by グランパ@宮瀬睦夫 at 09:46 | Comment(1) | TrackBack(1) | グランパの日記

2006年04月28日

塾の講師が学校で教えるのが増えている

公立の小中学校で、塾の講師が教えているケースが増えてきているらしい。

大手進学塾に委託をしているある学校では、
「習熟度を上げるノウハウは刺激になり、学力への効果が出ている」という。
学校間の競争の激化や学力低下の補強等学校のメリットが多いようだ。

放課後や休日の補習や教員免許についてもOKとのこと。
「外部講師が学校の教員と組めば問題ない」としている。

学力向上への期待から、高校では公立、私立とも全国に広がり、
小中学校でも東京を中心に増加している。

塾は、少子化の影響で、このところマイナス傾向にある。

学校での教育への参加は、
各塾講師の売り込みのチャンスとなっているし、
学校の施設を使うので、
設備投資をしなくても事業が拡大できるメリットがある。

学校と塾との両者にとってメリットがあるとのことなので、
今後も増加していくのかもしれない。
posted by グランパ@宮瀬睦夫 at 09:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | グランパの日記

2006年04月26日

カーカ(長女)が体調をくずしました

風邪をひいたカーカに、2,3日前、「肺炎かもしれないので、
精密検査を受けるように」との医者の指示があった。
ヘンな咳と口元にヘルペスができ、
高熱ということもあって、寝込んでいることが多く、
このところ、皆で毎日食事に来ている。

会社勤めのトートも、子どもたちの面倒見や送迎に、
テンテコマイのようだ。
専業主婦が大変なのが少しは分かったかも?

昨日、肺炎ではないとの診断があり、一安心。
だが、マダマダ安静は続くようだ。
これからも、我が家に食事に来るらしい。

ショウゴ、ケイスケ、ユウタは、
我が家での食事が嬉しいらしく、
皆、ニコニコとしてかけつけてくる。


昨日、カミサンの迎えを待ついつもの本屋で、
「ゆうたとさんぽする」という絵本をみつけた。
名前が同じなのと、簡単な絵本なので、
ユウタのために買った。

ショウゴとケイスケには、
「ポケットモンスター」のカードゲームとトレーナーズガイドを。
三人兄弟だと一人だけへのプレゼントはご法度。
兄弟げんかの元となってしまうから。

今日の夕食の時に渡そうと思う。

本屋から出ようとしたとき目に付いた
「ダ・ヴィンチ・コード」上下巻をほとんど、衝動買い。
最近色々な所で目にしたり、聞いたりしていたので、
どんな内容かも知らずに買ってしまった。

とても面白いとの評判だが、ハテサテどんなものでしょうか。
読後の感想は別の機会に。
posted by グランパ@宮瀬睦夫 at 05:05 | Comment(1) | TrackBack(0) | グランパの日記

2006年04月24日

春のうららの隅田川

ユウナとママが友人たちと、隅田川の水上バスに乗ってきたそうだ。
浅草から浜離宮までのコース。
知らなかったけれど、
アンパンマンテラスというのもあり、
ユウナは大興奮だったとのこと。
このブログの書き込みにもあったが、
ミクシーの日記にも載っていた。

ムッチーグランパは、江戸っ子で、
隅田川の産湯につかったわけではないけれど、
隅田川の支流の横川で生まれ、育ったのだ。
いわゆる、本所、深川の本所・横川。
ちなみに、本所松坂町は吉良上野介の屋敷があった。

そして、我が家は、
「本所七不思議」の「置いてけ堀(釣りをして帰ろうとすると、
オイテケー、オイテケーの声)」と
「姿のない籠屋(エイッホ、エイッホの声しか聞こえない)」
のすぐ近くにあった。

ラジオでながれていた、「本所七不思議」は、
確か徳川無声の語りだったような気がするが(記憶違いかも)、
ホントに怖かった。

小学校時代の川は泳げるほどきれいだったが、
時代と共に急激に汚れていった。
船に乗って、ハゼ釣りにも行ったし、
両国の川開きの花火も堪能した。

当然、浅草の三社祭、花やしき、ほおずき市。
どじょう鍋はもちろん、
「一に浅草、二に観音、三に○○のてんぷら」や
 おなじみのハヤシライス。

オット忘れてはいけない
デンキブランだって飲んでいたのだ
(これはもちろん大人になってから)。お酉様の帰りにはね。

人形焼や雷おこしもあるねー。

浅草六区には映画館や劇場があり、エンターテイメントの中心で、
六区か楽天地に映画を見に行くのが大人の楽しみだったものだ。

小さい時は六区というと、なんだかあやしげな場所で、
子どもは踏み込めない場所だった気がする。
今は六区ブロードウエイというそうだが。

一区は浅草寺境内、二区は仲見世、三区は浅草寺本伝法院、
五区は花やしきから本堂、通称奥山、
七区は馬道付近という。

さて、隅田川には、今は18の橋がかかっているのをご存知か。

川上から、白髭橋、桜橋、言問橋、東武鉄道橋、吾妻橋、
駒形橋、厩橋、蔵前橋、JR総武線鉄道橋、両国橋、新大橋、
清洲橋、隅田川大橋、永代橋、相生橋、中央大橋、佃大橋、
勝鬨橋になる。

最近は、ライトアップをしている橋もある。

どの橋が、古くからあるのか分かりますか?
古い橋はその名前がとても素敵で、実際、形もいいものだ。

まあ、隅田川を利用した、
江戸の町の交易の中心だったというわけ。

ムッチーグランパのひいじいちゃんは、
その頃、ど田舎だった渋谷の道玄坂近辺にいたのだが、
出世して浅草方面の本所・横川に出てきてしまったらしい。

余計なことを考えずに、そのまま、ど田舎にいてくれれば、
今頃、道玄坂の地主で、ビルの五つや六つ持っていたかもと、
チヨット残念な思いがするムッチーグランパでありました。

いやいや、ユウナとママが隅田川の水上バスに乗ったというだけで、
すっかり、懐かしい場所の思い出に浸ってしまいましたネ。

ムッチーグランパも・・・大興奮でした。

カミサン! 今度、浅草を中心とした下町めぐりをしようよ。
孫たちと一緒に。

でも、親がついてきてくれないと、面倒見切れないか。
そうすると、全員集合で大変なことになるナー。
posted by グランパ@宮瀬睦夫 at 18:22 | Comment(1) | TrackBack(0) | グランパの日記